過去最高!2018年1-3月世界のフィンテック投資

fintechinvestmentlondon2018news.jpg

2018年4月23日、スタートアップ調査会社のCB Insightが今年第1四半期におけるフィンテック投資トレンドに関する調査レポート「Global Fintech Report Q1 2018」を発表しました。このレポートによりますと、2018年第1四半期におけるVCベースのフィンテック投資件数は過去最高を記録しました。



【目次】
 ■ 世界のフィンテック投資
 ■ フィンテック・ユニコーン
 ■ 2018年第1四半期のフィンテック投資額ランキング
 ■ アクティブ・フィンテックVCランキング
 ■ 領域別フィンテック投資
  - リテールデジタル銀行
  - INSURTECH(保険関連技術、インシュアテック)
  - WEALTHTECH(ウェルステック)
  - ブロックチェーン(Blockchain)
 ■ まとめ




<世界のフィンテック投資>
2018年第1四半期の世界中でのフィンテック投資件数は過去最高の323件を記録しました。前年同期に比べると17%増加、直近の2017年第4四半期に比べると13%増加しています。


投資額は54.17億ドルと、過去最高を記録した2015年第3四半期(55.21億ドル)より少ないが、過去2番目の規模となりました。前年同期比に比べると87%増加、直近の2017年第4四半期に比べると30%増加しています。


投資件数・投資額ともに過去最高レベルになっていることから、投資家のフィンテックへの関心は高いことが伺えます。


2018年第1四半期におけるフィンテック投資増加には、とくに北米・南米における投資が増加したことが寄与しています。北米の投資件数は、2018年第1四半期は157件と前期に比べて38%増加しています。また、南米におけるフィンテック投資額は、前期比164%となる271百万ドルとなっています。南米では、2017年1年間で191百万ドルであったことから、2018年は第1四半期にしてすでに前年通年の投資額を上回っています。


そのほかの地域について、ヨーロッパでは投資件数は前期に比べ減少し63件となりましたが、大型案件(後述するN26、Atom Bank)があったことから投資額は増加し、933百万ドルとなっています。アジアについては、前期に比べて投資額(2百万ドル)・投資件数(86件)とも堅調に増加しています。



<フィンテック・ユニコーン>
10億ドル以上の企業価値を持つスタートアップを「ユニコーン」とよばれていますが、CB Insightによれば世界中で26のフィンテック・ユニコーンが存在します。全てのフィンテックユニコーンの企業価値合計額は776億ドルにも上ります。地域別で見ますと、最も多いアメリカは16社、次いで多いアジアは5社、ヨーロッパは4社、南米が1社となっています。なお、ヨーロッパのフィンテックユニコーンは、イギリスの「TransferWise(16億ドル)」「Funding Circle(10億ドル)」、スウェーデンの「Klarna(25億ドル)」、オランダの「Adyen(23億ドル)」となっています。


同レポートによりますと、2018年第1四半期中に新たにフィンテック企業2社がユニコーンになりました。1社目は、アメリカの「UiPath」で11億ドルの企業価値とされています。2社目は、ブラジルの「Nubank(10~20億ドル)」で、南米初のフィンテック・ユニコーンとなっています。


また、いくつかのフィンテック・ユニコーンは、資金を市場から集めるために「IPOするかもしれない」と噂されています。3月11日のBloombergのニュースではFunding Circleが、4月9日のロイターのニュースではAdyenのIPOの可能性につき取り上げられています。



<2018年第1四半期のフィンテック投資額ランキング>

■ 10位タイ:eToro(100百万ドル)

■ 10位タイ:C2FO(100百万ドル)

■ 9位:Collective Health(110百万ドル)

■ 8位:Black Fish(145.97百万ドル)

■ 7位:NuBank(150百万ドル)

■ 6位:UiPath(153百万ドル)

■ 4位タイ:N26(160百万ドル)

■ 4位タイ:Wecash(160百万ドル)

■ 3位:Oscar(165百万ドル)

■ 2位:Atom Bank(206.9百万ドル)

■ 1位:Oneconnect(650百万ドル)



関連記事「ヨーロッパ最大級のフィンテック投資、N26がアリアンツとテンセントから資金調達」はこちら↓
http://fintechnewslondonfintechjagi.sokuho.org/article/458154450.html



<アクティブ・フィンテックVCランキング>
同レポートでは、2017年第1四半期から2018年第1四半期におけるフィンテック投資件数が多い「アクティブ・フィンテックVC」のランキングを発表しています。

 ■ 5位:NEA
  投資先(Collective Health, Canopy, Robinhood, Bright, Raise, Juvo)

 ■ 4位:Index Ventures
  投資先(Wealthfront, Pilot, Revolut, Robinhood, Justworks, iZettle, Prodigy Finance, Funding Circle)

 ■ 3位:CEEIF
  投資先(Branch, Addepar, Upgrade, mnyway, Active.AI, Genus, Ellevest等)

 ■ 2位:Ribbit Capital
  投資先(NuBank, Funding Circle, Root, Coalition, Robinhood, Upgrade, Affirm, Revolut, Tala, Raisin, Jetty, Habito)

 ■ 1位:500 startups
  投資先(wetravel, Money Fellows, Peoplefund, Kin, Clearcover, Finova Financial, Indio, Yaypay, Hokan, RealAtom, First Circle, Finnomena)



<領域別フィンテック投資>
【リテールデジタル銀行】
下記3社が2018年第1四半期中に多額の資金を調達しています。

■N26
 ・企業価値:500百万~750百万ドル
 ・ステージ:シリーズC
 ・調達額:160百万ドル
 ・投資家:Allianz X(アリアンツX)、Tencent Holdings(テンセント)


■Atom Bank
 ・企業価値:12.5億ドル
 ・ステージ:シリーズD
 ・調達額:207百万ドル
 ・投資家:BBVA、Toscafund Asset Management


■NuBank
 ・企業価値:20億ドル
 ・ステージ:シリーズE
 ・調達額:150百万ドル
 ・投資家:ゴールドマン・サックスなど



【INSURTECH(保険関連技術、インシュアテック)】
・インシュアテック投資額は、過去1年で最高の645百万ドルとなりました。前年同期に比べて351%増加しています。投資件数は40件と、2017年で最も多かった第2四半期と同じ件数になっています。
・投資額が大きかったインシュアテック投資は、Oscar(165百万)とRoot(51百万ドル)となっています。それぞれの資金調達ステージは、シリーズDとシリーズCとなっています。
・アーリーステージのインシュアテック企業への投資については、サイバー保険を取り扱う企業への投資が増加する傾向が見られました。2018年第1四半期では、Coalition、Paladin Cyber、Cyber Cubeが資金調達しています。



【WEALTHTECH(ウェルステック)】
・ウェルスマネージャーなどからの投資が増加し、投資額・投資件数ともに過去1年間で最高を記録しています。
・2018年第1四半期のウェルステック投資は、とくに「ロボアドバイザー」を扱うフィンテック企業への投資が多くみられ、その件数は7件に上っています。また、少額投資(マイクロインベストメント)を扱うフィンテック企業への投資も3件ありました。
・ウェルステック投資として、日系企業ではロボアドバイスを扱う「Folio(シリーズA、63百万ドル)」と少額投資を扱う「WealthNavi(シリーズC、41百万ドル)」の2社が資金調達に成功しています。




【ブロックチェーン(Blockchain)】
・投資件数は過去1年間で最高の30件、投資額は前年同期に比べ47%増加の163百万ドルとなりました。
・2018年第1四半期に資金調達したブロックチェーンを扱うフィンテック企業例では、Harbor(10百万ドル)、Templum(5百万ドル)、Ledger(75百万ドル)、Flipside Crypto(3.4百万ドル)、Casa(2.1百万ドル)が挙げられておます。



<まとめ>
・2018年第1四半期のフィンテック投資は過去最高レベル
・フィンテック・ユニコーンが増加傾向で、近い将来IPOの可能性あり




「フィンテック投資」関連記事はこちら↓
http://fintechnewslondonfintechjagi.sokuho.org/category/26995622-1.html







(参照:CB Insight「Global Fintech Report Q1 2018」)

https://www.cbinsights.com/research/report/fintech-trends-q1-2018/



「なるほど!」と思った方は、「いいね!」お願いします。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


この記事へのコメント

今月の人気記事ベスト20

商品紹介