アメリカ医療保険大手5社、ブロックチェーン技術の実証実験を開始 -管理台帳上のデータの整合性を検証

2018年4月2日、アメリカの医療保険大手5社(UnitedHealth Group、Humana、MultiPlan、 Optum、 Quest Diagnostics)がブロックチェーン技術の有効性を確認する実証実験の開始を発表しました。両社は、実証実験によりヘルスケアデータ(医療データ)をブロックチェーン上で共有する際のデータの正確性(整合性)、データ管理の効率性等を検証します。


アメリカのヘルスケア業界業界では、医療データの共有に関してアドミニに係る費用やデータ管理の複雑性など、IT領域の課題が指摘されてきました。今回実証実験を行う大手5社はブロックチェーン技術により、医療データの管理共有に係る複雑性を改善し、費用を削減することを期待していると、プレス発表されています。


実証実験では、いかにブロックチェーン技術が現在の医療データ共有プラットフォームを改善できるかが焦点となっていますが、これを実現すると医療保険会社のカスタマーサービスが改善されると考えられています。つまり、医療保険会社の契約者が医療データを必要する場合に、ヘルスケア業界の共有台帳からリアルタイムで整合性のあるデータを取り出し即座に提供することができるようになります。ブロックチェーン技術を利用することで、データ改ざんの困難さ、スマートコントラクト等の同技術の特徴が活かせるのではないかと考えられています。


アメリカのヘルスケア業界における現在の医療データの共有方法は、医療機関・ヘルスケア関連企業・医療保険会社がヘルスケアデータプロバイダーから「医療データのコピー」を受け取っています。コピーのため、どこかの医療機関が新たな診断結果を更新したとしても、即座には全てのステークホルダーが持つコピーデータに反映されません。また、現行システムの維持費用(メンテナンスコスト)は同業界でも大きな負荷となっており、年間21億ドルにも上ります。なお、現行のプラットフォームを実証実験に使用するか、新たなプラットフォーム上で実施するかについては現状定かではありません。


ブロックチェーン技術の導入により、リアルタイムで整合性が取れるデータを共有でき、さらに費用まで安くなれば、アメリカのヘルスケア業界にとってはまさに「イノベーション」となるのではないでしょうか。実現すれば、ヘルスケア関連支出の低下により、一般消費者の費用負担の減少が期待されるでしょう。


ブロックチェーン技術は、複数企業・団体が情報共有するプラットフォームに適しているとされていますので、上記のように保険会社同士での実証実験が行われる傾向があります。日本の保険会社同士でこうした共同実証実験が行われたとの情報は聞いたことがないですが、消費者利益のために共同で取り組むということも一案ではないでしょうか。事務コストが低下すれば、契約者・株主の利益にもつながるのではないかと思います。



<保険業界におけるブロックチェーン活用の動き>
保険業界では、生命保険、損害保険、医療保険、スペシャリティ保険の全ての分野においてブロックチェーン技術の実用化が期待されています。

2016年10月にヨーロッパの大手保険会社・再保険会社が開始したブロックチェ―ン技術の開発コンソーシアム「B3i(Blockchain Insurance Industry Initiative・ブロックチェーン保険イニシアチブ)」では、すでに損害保険契約の再保化が可能なブロックチェーン技術を活用したプラットフォームが実証実験を終えており、今年にも実用化が始まる予定です。2018年3月末には、法人化のプレス発表がなされており、今後は法人として多様な領域での開発案が検討されています。
なお、B3iを開始した大手保険会社・再保険会社とは、Aegon(エイゴン)、Allianz(アリアンツ)、Munich Re(ミュンヘン再保)、Swiss Re(スイス再保)、Zurich Insurance Group(チューリッヒ)となっており、その後、Tokio Marine Holdings(東京海上ホールディングス)、Achmea、Ageas、Generali、Hannover Re、Liberty Mutual、RGA、SCOR、Sompo Japan Nipponkoa Insurance(損保ジャパン日本興亜)、XL Catlinが加盟しました。日本からは大手損害保険2社が加盟していますが、生命保険会社は現在加盟していません(2018年4月7日)。



関連記事「「インシュアテック」に関する保険会社CEOの見解、欧保険会社の動向」はこちら↓
http://fintechnewslondonfintechjagi.sokuho.org/article/insurtechlondondigitalinsuranceinnovationdisrupttransformations.html


教養としてのテクノロジー―AI、仮想通貨、ブロックチェーン (NHK出版新書 545) -
教養としてのテクノロジー―AI、仮想通貨、ブロックチェーン (NHK出版新書 545) -

<関連リンク>
(参照:UnitedHealthcare Groupのプレスリリース)
http://www.unitedhealthgroup.com/Newsroom/Articles/Feed/Optum/2018/0402HumanaMultiplanOptumUHCBlockchain.aspx?r=1

(参照:東京海上ホールディングスのプレスリリース)
http://www.tokiomarinehd.com/release_topics/release/2016/20170207.html

(Humana HP)
http://www.humana.com/

(MultiPlan)
https://www.multiplan.com/webcenter/portal/MultiPlan

(Quest Diagnostics HP)
https://www.questdiagnostics.com/home.html

(Optum HP)
www.Optum.com

(UnitedHealthcare)
www.uhc.com

(B3i HP)
https://b3i.tech/home.html



「なるほど!」と思った方は、「いいね!」お願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


今月の人気記事ベスト20

商品紹介